スプレーでハト撃退は可能?

subpage-img

ベランダにフンや尿を落として悪臭がする・・などハトの被害は多く報告されています。



ホームセンターなどには自分で対策できる、ハト撃退グッズが多く取扱われているので、ハトの被害に悩まされている方はチェックしてみましょう。


ハト撃退グッズの中でも、特に手軽に扱えるのがスプレータイプの忌避剤です。



スプレータイプの忌避剤は、殺虫剤と同じような感覚で使えるハト撃退グッズとなっています。

ハトが本能的に嫌う臭い味がするもので、吹き付けるだけで撃退できる便利なアイテムです。



ハトが飛来して止まるベランダの手すりや、室外機部分などにスプレーするだけで、ハトが居づらいと感じる環境を作れます。


ハトは居づらいと感じる場所には長く留まらない傾向があるため、スプレータイプの忌避剤で対策するのは有効です。スプレータイプの忌避効果は約3時間から4時間程度と、少し短めなので毎日対策しなければいけませんが、体力を必要としたい対策法ですので女性や高齢者の方でも取り扱いやすいでしょう。

ただし、スプレータイプの忌避剤が有効と言われているのは、完全にハトが住みつく前だけと言われています。
ベランダの手すりに止まるなどして休憩しているだけという状態であれば、スプレータイプの忌避剤でも撃退する事は可能ですが、巣を作っているなど完全に住みついた状態だと、スプレーだけではなかなか追い出せません。

スプレータイプの忌避剤は、ハトの被害がまだ少ないうちに先手を取って使うアイテムと覚えておきましょう。

top